2005年11月18日

「本町寄席」のご報告。

今回の「きらきら秋の夢ひろば」では、11月5日(土)当日以外にも連携した企画をたくさん行いました。
今回はそのひとつ、「本町寄席」をご紹介します。
以下、本町寄席通信からのご報告です。


 今年一番のこがらしに、おお!寒む。5日の「本町通りきらきら秋の夢ひろば」には
千葉土建南分会が行った包丁とぎとまな板削りは、50人近い地域の人たちがかけつけ
ました。
 南浜診療所健康友の会の健康チェックでは、血圧測定やインフルエンザ相談もたくさ
んの人たちがきてくれました。屋台の焼きそば、お赤飯、フランクフルトはお昼時は列
ができ、2時間で完売!
 「ライブハウス・ゴリさん」と歌おうでは、体いっぱい動かす子どもたちや若いママたちの手拍子で盛り上がりとても楽しかったです。
 ミニライブは、唐土久美子さんの胸にしみる様な「冬のソナタ」、アンコール曲「百万本のバラ」に拍手かっさい!10日の「本町寄席」は商工会議所ホール、どう寄席らしくするかバタバタしましたが、机を並べて高座づくり、並べたイスが足りなくなりあわてるほどの盛況でした。
 参加して下さった人たちのあの笑い声、かけ声が扇鶴さん、竹蔵さんに伝わり、「良かった」「楽しかった」と皆さんから声がかかりホッと一安心。とりくみ前は不安いっぱいでもお客さんからもらう元気!勇気!で「よーし又来年もやるゾぉー」となるのがノー天気なスタッフ一同です。
 ポスターの貼られた店やさんに「チケットありますか?」「寄席帰りに、お客さんが来てくれました」こんな会話がやっぱり町の中に行き交うことが大切なんだと思っています。
 商店街とNPO団体、市民が連動してまちづくりの行動ができたことが、いっ時でも商店街がにぎわい、参加した人たちが「あーよかった」「またやりたいねぇ」と思えたことが大切なんだと感じるとりくみでした。
 地域にずーっと住み続けたいと願う市民の皆さんとご一緒に私たちNPO法人「100才まで安心して買い物できるまちづくりの会」は、まちに笑いと、元気をとりもどすために取り組んでいきます。
「本町寄席」にご協力ありがとうございました。

主催:NPO法人100才まで安心して買い物できるまちづくりの会
後援:「本町通りきらきら秋の夢ひろば」実行委員会・船橋市職員労働組合

07120046.jpg07120007.jpg
posted by きらゆめ事務局 at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ●2005きらきら秋の夢ひろば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月06日

秋のきらゆめのご報告。

2005年、11月5日(土)、事前の天気予報を覆す好天の中、第6回目のきらきら夢ひろばが無事に開催されました。
秋のゆったりしたあたたかな一日、ご家族連れでクイズラリーの用紙を片手に本町通りをのんびりと歩いていらっしゃる方の姿を何組もお見かけしました。また、各NPOの企画したプログラムもご好評をいただいていたように思います。ありがとうございました。

今回の「きらきら秋の夢ひろば」では、「みんなの笑顔まちのかおプロジェクト」という、商店街とNPO初の共同プロジェクトが行われました。本町通り商店街周辺に集う人々の笑顔の写真をたくさん展示するというもので、スクエア21前のスクランブル交差点に展示された笑顔の写真と一言コメントを、たくさんの方に立ち止まっていただいて見ていただくことができました。
また、船橋市の昔の写真を展示するという企画も行われ、こちらも幅広い年齢層の方々に見ていただくことが出来ました。おばあちゃん、おかあさん、子どもさんといった三世代で話をしながら見てらっしゃる方がいらっしゃったのが印象的でした。

今回は、船橋駅前の商店街、大型店、商工会議所の合同イベント「夢市・ふなばし」の日でもあり、船橋駅前周辺全体が、心地よいゆったりとした楽しい雰囲気につつまれていたように思います。ご来場くださった皆様、ご協力くださった皆様、どうもありがとうございました。これからも「きらきら夢ひろば」をどうぞよろしくお願いいたします。



アート当日の模様は近日中にこちらのブログにアップ予定です。どうぞ、お楽しみに!

posted by きらゆめ事務局 at 23:32| Comment(0) | TrackBack(3) | ●2005きらきら秋の夢ひろば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月29日

2005きらきら秋の夢ひろばのご案内。

2005年11月5日(土)開催予定の、本町通り「きらきら秋の夢ひろば」のご案内です。

本町通りきらきら秋の夢ひろば
”みんなの笑顔 まちのかお”

●日時:2005年11月5日(土)11:00〜16:00
●会場:船橋市本町通り商店街(JR/京成船橋駅徒歩5分)
●プログラム
<スクエア21前>
 ・11:00〜 グッドタイム講師バンド
 ・11:30〜 歌とリズムと音楽と
 ・12:15〜 三山太鼓 みんなで叩きませんか?
 ・12:45〜 ハワイアンバンド・スペシャル
 ・13:30〜 グッドタイム講師バンド2
 ・14:00〜 三山太鼓2
 ・14:30〜 パントマイム&手品ショー
 ・15:00〜 ジャンク・ジャズ・コネクション

<東京三菱銀行向かいショーウインドウ>
 ・平野早智子のミニチュアの世界展(10月23日〜11月5日)

<東魁楼本館となり>
 ・プロの指導で本町通りを撮ろう わたしたちのまちをドキュメント
  カメラをもって、13:00集合! 参加無料

<厳島神社>
 ・忍者になって本町通りを探ろう
  13:00スタート!先着20名、ちびっこ集まれ!

<JR船橋駅集合>
 ・まちかど演劇ポタライブ  おさんぽしながら楽しむ演劇。13:00JR船橋駅改札集合。20名様、観劇料2,000円

<野村證券前>
 ・本町縁日&大ビンゴ大会!

<東京三菱銀行前>
 ・みんなでうたおう!歌声タイム 11:30〜、13:00〜
 ・包丁とぎ、まな板削り (1人2本まで)無料です。
 ・健康チェック
 ・健康やきそば

<千葉銀行前>
 ・規格外野菜と鉢植え販売

<NTT東日本前>
 ・”船橋の昔”写真展
  発見しました!むかしの船橋の写真。

<ユニバーサルビューティカレッジ前>
 ・つくって遊ぼうコーナー
 ・フェイスペインティング
 ・ふなばしFブランド”リサイクル・リユース市場”

<日本興亜損保前>
 ・レクリエーションスポーツゲーム
 ・親子で楽しもう!クラフトコーナー

<中央図書館前>
 ・秋の味覚カフェ
 ・おいしいクレープ屋さん


●共催:船橋市本町通り商店街振興組合
NPO法人船橋子ども劇場/NPOまちアート・夢虫/NPO法人ちばMDエコネット/NPO法人コミュニティアート・ふなばし/まちネット・ふなばし/船橋に中ホールをつくる会/NPO法人船橋レクリエーション協会/100歳まで安心して買い物できるまちづくりの会/船橋市有価物回収協同組合/NPOにぎわい創生船橋駅周辺のまち
●後援:千葉県・船橋市
●協賛:キリンビール株式会社


posted by きらゆめ事務局 at 17:06| Comment(0) | TrackBack(2) | ●2005きらきら秋の夢ひろば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月20日

ポタライブ・船橋編3作一挙上演のお知らせ。

アートまちの魅力を発見しながら楽しむことのできる演劇「ポタライブ」の船橋編が昨年の秋から船橋でも制作されています。この秋は、そのポタライブ・船橋編が3作一挙に上演されます。

11月5日(土)のきらゆめでは、新作『ルーチンワーク』を上演。
その前の期間から、毎週末の公演です。

また、このポタライブ、今回のこの期間、1ヶ月限定で、本町通りの一角にある本町フリーマーケットに、ポタライブの拠点として、『ROOM to land』を設けます。文字通りの「お部屋」に、アーティストが通ってきます。連絡をいただければ、遊びに来ていただくこともできますので、公演のない日も楽しめます。特別企画もあるかも?
詳細は、以下をご覧ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

まちをお散歩しながら楽しむ演劇、「ポタライブ」が、
この秋一挙3作も船橋に登場します!
1つの町に、3つの物語・・。
ご予約は、お早めにどうぞ。
※上演時間は120分程度です。まちを歩きながら楽しむ演劇ですので、
履きなれた靴でご参加ください。

ポタライブblog船橋編 http://blog.livedoor.jp/potalive/


◇「青の反対色はオレンジだが、そんな恋は江ノ島の海に捨ててきたの」
 10月22日(土)・23日(日) JR船橋駅改札前16時45分待ち合わせ 
                
■「ふねのはなしは、ないしょのまつり」
 10月29日(土)・30日(日)  JR船橋駅改札前13時45分待ち合わせ 
               
■「ルーチン ワーク」 
 11月4日(金)・5日(土) JR船橋駅改札前 12時45分時待ち合わせ
    ※船橋市本町通り「きらきら夢ひろば」参加企画
    ※『平成17年度 街なか再生NPO助成金』助成事業 


料金は■が2000円、◇が1500円です。
出演者などの詳細情報をご希望の方には、ご案内を差し上げますので、
お問い合わせください。


『ROOM to land』
                                     
POTALIVE主宰 岸井大輔(劇作家)
landには「船から上陸する」「飛行機が着陸する」という意味があります。
商店街は、自分を見せたい人には店を出す余裕の、
若者には自分にあった商売のやり方を学ぶ修行の場所でした。
コンビニとかの全国チェーンが、余っている場所をドンドン押さえてしまって、
マニュアルに従うことが現実に出て行く唯一の方法のように
なってしまうと、自分をさらして現実に着地するのが難しいようです。
余っている場所をROOMといいますが、社会に自分のお部屋がなくみえれば、
引きこもっちゃうのも当然。

演劇の作家をしている私、岸井が、いろいろなアーティストと相談しながら、
一ヶ月かけて、商店街の空きスペースに、着地の余地を創ってみます。
いろいろな、食い詰めているアーティストが上陸を試みている様子をお見せします。
陸地を目指すかた、船のはしの商店街でお待ちしています。
一緒に、陸を目指しましょう。

10月18日〜11月5日 13時ー17時(日曜・祝日お休み)
船橋本町通り 本町フリーマーケット内
「ROOM to land」

お部屋なので、来る前に、お電話いただけますとうれしいです。
080(3444)4342(POTALIVE 受付電話)



主催:特定非営利活動法人コミュニティアート・ふなばし
http://www.communityart.net
ご予約・お問い合わせ: e-mail potalive@yahoo.co.jp  
               電話 080-3444-4342

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by きらゆめ事務局 at 03:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ●2005きらきら秋の夢ひろば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月21日

2005年「きらきら秋の夢ひろば」は11月5日(土)開催!

皆さん、お待たせしました!
2005年「きらきら秋の夢ひろば」に向けて、会議も始まり、
準備がどんどん進んでいます。

今回のテーマは、
「みんなの笑顔 まちのかお」。

そしてこのテーマにあわせて、今回はなんと、
商店街と参加NPOの共同企画、
”みんなの笑顔 まちのかお”プロジェクトが発足します!

商店街周辺で暮らす皆さんのいろいろな「笑顔」を集めて、
一斉に展示しちゃおう!というもの。
11月5日(土)のきらゆめ当日には、たくさんの人々の笑顔が
本町通りに現れるように、今から準備を進めている最中です。

ご興味をお持ちの方は、是非、いらしてみてくださいね!
お待ちしています。


2005年「きらきら秋の夢ひろば」

2005年11月5日(土)11:00〜16:00(小雨決行)
会場:船橋市本町通り商店街


詳細はこちらのブログに随時掲載してゆきますので、お楽しみに!


posted by きらゆめ事務局 at 00:08| Comment(2) | TrackBack(5) | ●2005きらきら秋の夢ひろば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。