2010年05月02日

きらきら夢ひろば2009春「コミュニティアート城」(2/2)



動画後半は、プラダンの箱を来場者とともにつくり、これで「城」をつくるというワークショップのようすをメインにお伝えしています。
場所は船橋市本町通りスクランブル交差点前。
最近、船橋湾でとれるビノス貝の試食なども

門脇篤

posted by きらゆめ事務局 at 23:39| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | ○2009きらきら春の夢ひろば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

きらきら夢ひろば2009春「コミュニティアート城」(1/2)



昨年2009年の春の「きらきら夢ひろば」でのコミュニティアート・ふなばしと門脇篤による参加企画「コミュニティアート城」のようすを動画でアップいたします。
ほとんど説明がないのでわかりにくいですが、動画前半はプラダンの箱をつくるワークショップの準備を船橋市本町通り商店街のストリートで行っているほか、本町通りの商店のこだわりアイテムを集めた「セレクトショップ」を「きらゆめ」で開くためにセレクトアイテムツアーを行っています。

門脇篤


posted by きらゆめ事務局 at 23:36| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | ○2009きらきら春の夢ひろば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月06日

きらきら春の夢ひろば”門脇篤「コミュニティアート城」”

スクリーン表面-2.jpg
門脇篤「コミュニティアート城」
http://kirayume.seesaa.net/

日時:5月16日(土)11:00-16:00
会場:船橋市本町通り商店街・ルナパーク隣(JR船橋駅南口下車、徒歩7分)

2003年から開催されている、商店街とNPOの協働によるまちづくりイベント「船橋市本町通りきらきら夢ひろば」で、仙台在住の現代アーティスト・門脇篤さんと協働作業を始めて4年目になります。
今年は、コミュニティをアートで再生させる取り組みを描いた絵本と、それをひとつのかたちとして具現化する「コミュニティアート城」および船橋や本町通り商店街の名産・名品やこだわりのセレクトアイテムを扱う仮想の「ショップ」、商店街を巡る「宝さがし」の3点を、商店街や地域住民といっしょにつくりあげていくプロジェクトを展開させます。

「コミュニティアート城」プロジェクトは、秋の「きらゆめ」まで継続的に取り組み、プロセスを重視するコミュニティアートの面白さを分かりやすくプレゼンテーションする複合的な「作品」となります。
ぜひその立ち上げに、ご来場ください。

主催:船橋市本町通り商店街振興組合
企画:特定非営利活動法人コミュニティアート・ふなばし
後援:船橋市 船橋商工会議所
お問い合わせ:特定非営利活動法人コミュニティアート・ふなばし PXZ06005@nifty.ne.jp

1.お城をつくろう!ワークショップ
スクランブル交差点がまちのアート・スペースになる!
2009年5月16日(土)11:00〜16:00 船橋市本町通りスクランブル交差点ルナパーク前
プラスティックダンボールで箱をつくり、みんなで「コミュニティアート城」を完成させよう!
参加費無料。予約不要。当日、直接会場までお越しください。

2.セレクトショップHONCHO
2009年5月16日(土)11:00〜16:00 船橋市本町通りスクランブル交差点ルナパーク前
船橋市本町通り商店街のこだわりアイテムを「本町通りガールズ応援団」が独自にセレクト! 「春のきらゆめ」当日、スクランブル交差点に突如として出現するセレクトショップにて販売します!
・アイテムセレクトツアー…5月14日〜15日、本町通り商店街で「ガールズ応援団」とアーティスト門脇がこだわりアイテムをセレクトします。このツアーに参加したい方はお問合せ先までご連絡ください。
・セレクトショップ公開制作…5月14日〜15日、本町通り商店街でアーティスト門脇がセレクトショップ店舗を公開制作します。参加・見学は自由。つくっている姿を見たらぜひお声がけください!

3.HONCHO宝さがしラリー
2009年5月16日(土)11:00〜16:00 船橋市本町通り一帯
「春のきらゆめ」当日、スクランブル交差点やお店などで配る「HONCHO宝さがしラリー応募用紙」をゲットし、与えられた「指令」をコンプリートすると、豪華景品が当たる!


■「きらきら春の夢ひろば2009」
NPOと商店街のまちづくりイベントとして2003年に始まった催しで、毎年、春と秋の年2回行われています。
参加団体:船橋市本町通り商店街振興組合/NPO法人船橋子ども劇場/NPOまちアート・夢虫/NPO法人ちばMDエコネット/NPO法人コミュニティアート・ふなばし/まちネット・ふなばし/船橋に中ホールをつくる会/NPO法人船橋レクリエーション協会/NPO法人100歳まで安心して買い物できるまちづくりの会/船橋市有価物回収協同組合/NPOにぎわい創生船橋駅周辺のまち/(有)グッド・タイム

■特定非営利活動法人コミュニティアート・ふなばし
http://www.communityart.net/
コミュニティにおける課題を発見し、美術・演劇・ダンス・映像等さまざまなアートによって創造的に解決する「コミュニティアート」の企画・運営を1997年から千葉県船橋市を主なフィールドに行っています。
また、コミュニティにおける芸術文化活動を支える「地域を活かすアート拠点」について、研究・調査活動を行っています。

■門脇篤まちとアート研究所
http://www.kadowakiart.com
「まちとアート」をテーマに地域の潜在力を引き出す活動を展開中!

posted by きらゆめ事務局 at 21:41| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ○2009きらきら春の夢ひろば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月24日

きらゆめ会議 のぼりも完成!

090324きらゆめ会議 004.jpg
5月16日に行われる、船橋市本町通り商店街「きらきら春の夢ひろば」の打ち合わせがあったそうです!
2004年から始まったきらゆめ。年々参加団体が増え、昨年からは中央公民館も加わりました。
さらに今年は新たにのぼりも出来たとのこと。すばらしいですね〜
今年は、船橋名産のアサリのつかみ取りや、最近東京湾に増えてる北アメリカ産の外来種の貝・ホンビノス貝、ご存知・三番瀬の海苔の販売など船橋の名産を前面に出していく企画が進行中だそうです。

以下、会議に参加したMDエコネットの山本さんの日記からの引用。

「こういう風に、一つの地域で分野の異なったNPOが集まって、商店街の方々と一緒にイベントを作っていけるというのは本当にすごいことだな、と思います。商店街さんがNPOに声をかけて下さったのがきっかけですが、毎月1回の会議を重ねて、それ以外にも相談をしながら、一緒に面白いものを作って行こう、という感じが何とも言えず良いのです
日常でも、歩いていてあいさつをすることが増えたし(笑)。
私は、障害のある人が少しでも街で暮らしやすくなったら良いと思って今の活動をしていますけど、きらゆめは、そんな中でも大切なイベントです。」

また、コミュニティアート・ふなばしの下山さんも

「13回目を迎える「きらきら夢ひろば」、収穫のシーズンを迎えつつあります。」

と、確かな手ごたえを感じているようです。

私はこの企画にかかわらせてもらって4年目。これまでは秋の「きらゆめ」のみの参加でしたが、今年は春にもお邪魔します。
コミュニティアート・ふなばしとともに、本町通り商店街のこれぞというアイテムをセレクトした「セレクトショップ」や、商店街のおもしろいお店をめぐるラリー、子供たちとつくる非常識なほどでかいプラダンの建物「コミュニティアート城」などを提案しています。このあたりの詳細についてもリアルタイムにお知らせしていきますね!

「春のきらゆめ」、どうぞよろしくお願いいたします。

門脇篤
posted by きらゆめ事務局 at 21:59| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ○2009きらきら春の夢ひろば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

きらきら春の夢ひろば2009

きらゆめ会議.jpg
今年で7年目、13回目を迎える船橋市本町通り商店街振興組合と地域のNPOとが協働でつくる「きらきら夢ひろば」。
今日は実行委員会が行われたそうです(こちら)。
春と秋の年2回行われますが、今年の一回目、春のきらゆめは5月16日(土)の開催です!
どうぞご期待ください。

門脇篤

posted by きらゆめ事務局 at 23:54| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ○2009きらきら春の夢ひろば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。