2008年10月16日

お散歩演劇「ポタライブ」3作品連続上演。

pota2008m.jpg
コミュニティアート・ふなばし
は、「きらきら夢ひろば」に合わせて、話題のお散歩演劇「ポタライブ」の上演を企画しました。
ぜひご覧ください。

ポタライブ(potalive)は、最近チマタに増えてきた「散歩をしながら楽しむライブ作品」のこと。軽いサイクリングや散歩を表すポタに、演奏・演技・ダンスなどを表すライブを組み合わせて作った造語です。
2008年3月より首都圏各地のポタライブを紹介してきた『potalives R.』もこれにて終了。ラスト3作品は船橋にて11月にまとめて上演いたします。

◆船橋編vol.2
『青の反対色はオレンジだが、そんな恋は江の島の海に捨ててきたの』

作・案内:田口アヤコ(劇作家 演出家 女優/演劇ユニットCOLLOL主宰)
出演:八ツ田裕美(女優/COLLOL)
日時:2008年11月9日(日)、16日(日)、23日(日)17時
待ち合わせ場所:JR船橋駅改札前
料金:2500円

2005年春に船橋で初演されて以来、4回再演されてきた、名作ポタライブです。夕闇の船橋を、30代女子の恋と愛と情の幻影が駆け抜ける物語。

◆船橋編vol.4
『ミラクル☆パッションズ・ブッ倒れるまで五時間限定灼熱ライブ「地獄温泉」』

作・演出:ミラクルパッションズ
出演:伴秀光、畑中実、ワクサカソウヘイ(以上、ミラクル☆パッションズ)、岩本えり(俳優/乞局)、笠井里美(役者/ひょっとこ乱舞)、小沢哲人(演出家/元青年団)
他にも、豪華な魑魅魍魎が出演予定。
日時:2008年11月15日(土)11時〜16時
会場:本町四丁目公園(JR船橋駅南口下車徒歩7分 ※船橋市勤労市民センター隣り)
料金:500円(前売り販売はポタライブにて受付。当日券あり)

公園につっこませたら銀河一、2009年にはニューヨーク公演も控えているミラクル☆パッションズと豪華客演陣によるコント作品です。公園を探して入場せよ!

◆船橋編vol.3
『Routine work(ルーチンワーク改訂版)』

作:岸井大輔(劇作家)
振付・出演:木室陽一(舞踊家)
日時:2008年11月22日(土)、23日(日)、24日(月)
料金:無料 
※potalivesR.の他作品をご観覧・ご参加いただいた方のみ鑑賞可能。

お申込み時に、
・ご参加いただいたpotalives R.の作品名
・11月22日〜24日の13時から21時の中で船橋にお越しいただける4時間。
・連絡先メールアドレス
をお知らせください。待ち合わせ場所、時間などを追ってお知らせいたします。

様々なポタライブを紹介する企画『potalives R.』は2005年秋に『ルーチンワーク』として船橋で始まりました。今回はその改訂版、最後のpotalives R.参加作品です。


【ご予約・お問い合わせ】
サイト:http://d.hatena.ne.jp/POTALIVE/
メール:potalive@yahoo.co.jpまで!
posted by きらゆめ事務局 at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ●参加NPOの活動紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月16日

10代がつくるまちの情報紙−「ふなPICO」ワークショップリポート。

喫茶店 6月5日(日)、「cafe-3-」vol.34の中で情報紙づくりワークショップが開催されました。

この情報紙づくりワークショップは、高校・大学生を中心に
20名近くの若者が集まり、みんなで「ふなばし探検隊」を結成、
船橋本町通り商店街のお店にて4つのMISSIONをこなす、というもの。

かわいいMISSION1「おちゃのとみかわ園」(お茶屋さん)
→おいしいお茶を購入&お茶の入れ方を教えてもらおう!
お茶のとみかわ園0605.JPG


 
かわいいMISSION2「Little Breads To Go」(パン屋さん)
→芸術的なパンの秘密を探ろう!
リトブレ0605.JPG



かわいいMISSION3「川守商店」(調味料屋さん)
→きな粉ドリンクの材料購入&作り方を教えてもらおう!
川守商店0605.JPG




かわいいMISSION4「森田呉服店」(呉服屋さん)
→和風エプロンを購入しよう!

このミッションをこなした後、ちばMDエコネットのコミュニティカフェ〈ひなたぼっこ〉にて、和風エプロンをつけて、パンを食べ、きな粉ドリンクをつくり、おいしいお茶を入れて、ちょっぴり遅くなった「おやつタイム」をみんなで過ごしました。

このチームは、今後、「ふなPICO」というチームを結成して、引き続き、本町通り商店街を取材し、秋のきらきら夢ひろばにて、完成した情報紙を配布していく、というプロジェクトです。

満月やや欠け月半月三日月新月三日月半月やや欠け月満月やや欠け月半月三日月新月三日月半月やや欠け月満月

「ふなPICO」のブログはコチラからどうぞ☆
http://youth-media.seesaa.net/

posted by きらゆめ事務局 at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ●参加NPOの活動紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月17日

「cafe-3-」vol.32報告

4月17日の「cafe-3-」は、まちづくり特別版!でした。
船橋よみうり新聞社記者の古川咲子さんのお話と、まちの情報誌づくりワークショップ、そしてまちを題材にした演劇、「ポタライブ」について劇作家の岸井大輔さんにお話をうかがうというプログラム。参加者は、3月19日に開催した「ちばNPOユースフォーラム」プレ企画に参加してくれた10代の子たちが中心でした。

まず、古川さんが記者になったきっかけと今の記者生活についてうかがいました。聞き手はコミュニティアート・ふなばしの山浦君が担当。古川さんは大学生の時に小学生向けの情報誌を仲間と作ったのがそもそものきっかけだそうです。その情報誌作成で古川さんが考えていたのは、そこに掲載されている情報から、何か具体的な行動が起こってほしい、ということだった、と。その想いは今も変わらず、自分の書いた記事で何かちょっとしたことでもいいから、世の中が動くのが面白い、とおっしゃっていました。「意識しながら散歩すること」でネタを集めているそう。
20050417cafe3b.JPG

後半のワークショップでは、まず現状を把握する、ということで「自分がもっているネタって何がある?」「どんな記事が必要?」といったことや、「紙面の工夫」について主に話し合いました。「おしゃれで、持っていてカッコイイ」、「10代の子が書いた小説、詩を載せる」、「地域のボランティア情報&イベント情報」などなど、アイデアがたくさん出ました。この情報誌は11月に発行する予定。これからメンバーを募って実際の発行に向けて動き出します!!興味がある方は是非参加して下さいね。
20050417cafe3a.JPG

「ポタライブ」のお話では、岸井さんから取材の時のコツなどもあわせて聞くことができました。何も事前に情報を入れずにまちに入り、いろんな人に話をしてもらう。岸井さんは、話をしているうちに人の動きが変わっていくのを見て、本当にその人が話したい話かどうかを見る、と。その「話したい話」というのはリアリティのあること。市川では、商店主と2時間近く話をし、どんどんアクションが大きくなって、最後にはその方が小学生の時の写真を見せてもらうことになった、というエピソードもありました。岸井さんが創りだす「まち」の劇。「船橋」はどんな劇になるのでしょう?5月7日、8日に開催する「ふねのはなしはないしょのまつり」が楽しみ!

山本佳美(コミュニティアート・ふなばし)
posted by きらゆめ事務局 at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ●参加NPOの活動紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月04日

「cafe-3-」まちづくり特別版のご案内。

かわいいきらゆめには毎回多くのNPOが参加してくださっていますが、
今回は、そのひとつ、コミュニティアート・ふなばしが商店街の会議室をお借りして開催するイベント、「cafe-3-」のご案内です。

「cafe-3-」:コミュニティアート・ふなばしがちばMDエコネットと共催で毎月1回行っている表現とコミュニケーションのサロンイベント。今回は、まちづくり特別版として、商店街会議室をお借りして開催します!
cafe-3-ブログ:http://cafe3.jugem.cc/


ムード4月「cafe-3-」vol.32のご案内

4月「cafe-3-」は、まちづくり特別版!!
いつものカフェから飛び出して、船橋市本町通り商店街の会場へ。特別ワークショップ「まちの情報誌を作ろう!」を開催。さらに、まちを題材にし、観客がまちを歩きながら楽しむ演劇として話題沸騰の「ポタライブ」をクローズアップ。アート&まちづくりのパワー溢れる船橋に遊びに行こう!


日時=2005年4月17日(日)15 :00〜17:30
会場=船橋本町通り商店街振興組合事務所「会議室」 
http://www.diamond-service.jp/
料金=1,000円(*ドリンク付)

◎プログラム
15:00〜16:30  まちの情報誌づくりWS
           講師:古川咲子さん(船橋よみうり新聞社)
 地域情報のスペシャリストの古川さんにお話を伺い、
 船橋のまちの情報誌を作ってみよう。今年秋の発行
 を目指します!

16:40〜17:30  「ポタライブ」のお話
           講師:岸井大輔さん(ポタライブ主宰)
 5月7日(土)、8日(日)に開催する、ポタライブ船橋編
 「ふねのはなしはないしょのまつり」の製作のプロセス
 について、お話を伺います。

 ※7日(土)は、船橋市本町通り商店街とNPOとの協働
   「きらきら春の夢ひろば」の開催中!   
   船橋市本町通り「きらきら夢ひろば」WEBLOG
   http://kirayume.seesaa.net/


◎問い合わせ「cafe-3-」
tel = 090-5412-4880 / e-mail = cafe_3@hotmail.com (担当:山本)
URL = http://www.communityart.net/
Blog = http://cafe3.jugem.cc/


◎コミュニティカフェ〈ひなたぼっこ〉
 千葉県船橋市本町4-31-23 石国ビル1F
 交通 = JR船橋駅南口より徒歩10分
 URL = http://www.mdeconet-cit.org/
 営業時間 11:00−20:00(月曜・第3日曜定休)

主催 = NPO法人caF-コミュニティアート・ふなばし-  
共催 = NPO法人ちばMDエコネット

posted by きらゆめ事務局 at 19:38| Comment(1) | TrackBack(2) | ●参加NPOの活動紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする