2007年09月13日

9月12日(水)の日経新聞にて紹介されました!

10月6日(土)に開催予定の、「きらきら夢ひろば」では、ボランティアに来てくださった方に、ボランティアポイントとして、本町と折り商店街周辺の加盟店での買い物に利用できる「ダイヤモンドポイント」を差し上げます。

今回、そのことについて、9月12日(水)の日経新聞に掲載されましたので、以下に記事を引用させていただきます。


●ボランティア参加に特典
 船橋市本町通り商店街 買い物利用のポイント

船橋市本町通り商店街振興組合(千葉県船橋市)は10月6日に開催するイベント「きらきら夢ひろば」(略称きらゆめ)のボランティア参加者に加盟店での買い物に利用できる「ダイヤモンドポイント」をプレゼントする。きらゆめは今回が10回目の開催だが、新たな試みを取り入れ船橋駅周辺のまちづくり事業を盛り上げる。
今回募集するのは6日の午前11時−午後4時の間、子どもらに昔の遊びや折り紙を教える人と、船橋の昔の写真について解説する人。ボランティア未経験者でも参加可能という。
ダイヤモンドポイントは加盟店で100円分の買い物をするごとに1ポイントを加算。360ポイントためると500円分の買い物ができる。きらゆめの参加ボランティアには100ポイント程度を提供する予定だ。
きらゆめは2003年から春と秋に毎年開催。本町通り沿いのスペースを活用し、親子の遊び体験や路上ライブ、カフェ、ビンゴ大会、苗木プレゼントなど多彩な催しを実施する。

posted by きらゆめ事務局 at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ●2007きらきら夢ひろば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/55803752
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック