2006年12月07日

「きらきら秋の夢ひろば」参加団体よりコメントB

参加団体さんの当日の報告第3弾です。今回まとめてくださったのは、特定非営利活動法人まちアート・夢虫の半田さんです。

1、スクエア21
 「船橋小学校:路上ミニコンサート」
  *船橋の歌 「ダポちゃんのうた」、「夢の街」
  *合奏
 子どもたちがかわるがわるお話しする司会進行に、見ている人たちは楽しそうに聴いていました。子どもたちの活躍がこれからも期待されます!

2、スクエア21 ライブペインティング  ロッカクアヤコさん
   子どもの落書きのような大きな絵、船に乗った子どもや動物たち路上いっぱいに広がって、空を飛んでいきそうでした。アートがいっぱい、立ち止まってみていく人たちは「わあ、大きい」とばかりに見上げていました。通るだけでワクワクしました。
 
3、お獅子の練り歩き
 泣き出す子がいて、でもお獅子をやってるからにはそれもたのしみのひとつです!と獅子舞の人が言っておりました。

5、好きな絵を描こう!(大人も子どもも)
  大人のほうが夢中になってしまうところも!
  出来上がったものをウインドウにかざったのできっと学校帰りに見てくれたことでしょう!ダンボールで作った船は大きさがたりなかったみたいです!

7、指輪作り
  ひっきりなしに指輪作りの子どもたちでいっぱい。スタッフは昼食をたべるひまもなかった!でも小さなプレゼント用の箱に入れてうれしそうにもって帰えるこどもたちを見ているとスタッフのほうも元気が出ました!

DSC02404.JPGDSC02408.JPG皆でペイント。
posted by きらゆめ事務局 at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ●2006きらきら秋の夢ひろば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/29089193
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック