2010年05月06日

きらゆめ参加団体「こども劇場」

こども劇場.jpg

子どもが、子ども時代を、子どもの時間として過ごせるように…

子どもは、感動する体験や豊かな自然の中でこそ、大人に愛される
中でこそ、失敗を重ね立ち直っていく体験の中でこそ、心豊かに育つものです。
しかし、現在は毎日の強いストレスにさらされ、本来ののびやかさを失っている子がおおいのも事実です。
地域も家庭もいまや崩壊状態と言われています。子どもが子どもでいられる状況を、大人がつくりきれていないからです。
地域の中で子どもと大人が共に育ちあうことができ、一人ひとりの子どもが輝いて生きられる環境づくりを一緒にめざしませんか!?
posted by きらゆめ事務局 at 12:16| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●参加NPOの活動紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

きらゆめ参加団体「NPO法人さをりひろば 船橋ネットワークセンター」

SAORI船橋.jpg

「NPO法人さをりひろば 船橋ネットワークセンター」さんでは、個性を尊重する新しい手織り「さをり」の活動を通して障害者や高齢者他、社会的に弱い立場の人々の社会参加や生活向上に寄与することを目的として活動されています。

教育機関や障害者施設
・高齢者施設等それぞれの分野
(●障害者芸術支援事業
●障害者就労支援事業●生涯学習支援事業
  ●地域指導者養成支援事業●国際協力事業)
               で活動しています。

船橋ネットワークセンターでは、上記のすべてをおこなっているわけではありませんが「きらゆめ」では、「地域とつながる」ことで 地域の活性化のお役に少しでもたてばと参加させていただいています。
本町5丁目・手織適塾SAORIにネットワークセンターを置いています。

参考リンク↓
https://genki365.net/gnkf03/mypage/index.php?gid=G0000066

posted by きらゆめ事務局 at 12:11| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●参加NPOの活動紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

きらゆめ参加団体「特定非営利活動法人ちばMDエコネット」

MDエコネット.jpg

「障害がある人もない人も共に地域で暮らしやすい社会になることを
願って活動」している「ちばMDエコネット」さんは、2002年から、船橋市本町でコミュニティカフェ〈ひなたぼっこ〉を開いています。
炭火焙煎のコーヒーはもちろん、ドライカレーやおにぎりなど何でも美味しいお店です。
カフェにはボックスショップもあり、定期的にお教室やイベントも開催されています。このお教室がすばらしいんです(日々のようすはこちらから)
ぜひ一度足を運んでみて下さい♪

<その他の活動>
・ノーマライゼーション学校支援事業(千葉県との協働事業)
障害のあるお子さんや発達につまずきのあるお子さんの学校生活を支援しています。

・馬込児童遊園の公園清掃
毎月第2、第4土曜日に障害のある人とボランティアさんで清掃活動をしています。

・ドキュメンタリー映画「ひなたぼっこ」の製作・上映
知的障害のある若者の普通高校での生活と地域での活動の様子を描いたドキュメ
ンタリー映画を製作。2000年に完成し、これまでに全国約100箇所で上映会を
行ってきました。ビデオも販売中。(DVDの貸し出しもしています。)

・障害者しごと支援事業
障害のある人の多様な社会参加と就労の道を作れるように活動をしています。

<団体連絡先>
〒273-0005
千葉県船橋市本町4-31-23
TEL&FAX  047-426-8825 047-426-8825
URL http://mdeconet.jp/

posted by きらゆめ事務局 at 12:07| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●参加NPOの活動紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする